一級建築士事務所の安心リフォーム!
京都・大阪エリアで年間1,200件の実績!

  • 京都市にお住まいの方受付9:00〜19:00(日・祝のみ17:00まで) 075-761-4343 0120-328-049※携帯電話からでもフリーダイヤルへつながります。 夜間 大阪ガスお客さまセンター 0120-8-94817 池田市にお住まいの方受付9:00〜19:00(日・祝のみ17:00まで) 072-751-1100 0120-099-328※携帯電話からでもフリーダイヤルへつながります。 夜間 大阪ガスお客さまセンター 0120-5-94817 八幡市にお住まいの方受付9:00〜19:00(日・祝のみ17:00まで) 075-981-8401 0120-01-8401※携帯電話からでもフリーダイヤルへつながります。 夜間 大阪ガスお客さまセンター 0120-5-94817
生活のヒント

消毒用エタノールの冷蔵庫掃除でカビ予防

SK_vol64

肉や魚、野菜などの食材を保存する冷蔵庫には
カビや細菌などの微生物が繁殖しがち。
そこで、定期的に冷蔵庫内を消毒用エタノール
拭き上げて消毒をしましょう。

乾いた清潔なタオルに消毒用エタノールを含ませ、
冷蔵庫内の棚やポケット、野菜室などについた汚れを拭き取りながら、
全体を拭き上げて消毒していきます。
特に、野菜には土壌中の微生物が付着していることがあるので、
野菜室は入念に拭き上げるのがおすすめです。
また、微生物の繁殖原因になる野菜くずや食材カスもしっかり取り除きます。

意外と盲点なのが自動製氷機
給水タンクを洗わずに使い続けていると、内部にカビが発生することも。
2週間に1回は給水タンクを洗うようにしましょう。
古い冷蔵庫の場合は、自動製氷を使わないほうが無難です。

SK_column64

 

PAGE TOP