一級建築士事務所の安心リフォーム!
京都・大阪エリアで年間1,200件の実績!

  • 京都市にお住まいの方受付9:00〜19:00(日・祝のみ17:00まで) 075-761-4343 0120-328-049※携帯電話からでもフリーダイヤルへつながります。 夜間 大阪ガスお客さまセンター 0120-8-94817 池田市にお住まいの方受付9:00〜19:00(日・祝のみ17:00まで) 072-751-1100 0120-099-328※携帯電話からでもフリーダイヤルへつながります。 夜間 大阪ガスお客さまセンター 0120-5-94817 八幡市にお住まいの方受付9:00〜19:00(日・祝のみ17:00まで) 075-981-8401 0120-01-8401※携帯電話からでもフリーダイヤルへつながります。 夜間 大阪ガスお客さまセンター 0120-5-94817
ピックアップ!レシピ!こだわりレシピ「季刊 サマサマ」

夏の免疫力UP! メニュー

「若鶏のバスク風ソテー」

samasama vol.57

16087

作り方

  1. 鶏肉は関節に包丁を入れ、2つに分けます。さらにももの太い部分は半分に切ります。玉ねぎは厚めの薄切り、パプリカは大きめの乱切り、甘長唐辛子は縦半分に切り、種を取り除いて乱切りにします。ベーコンは1cm幅に切り、トマトは湯むきして種を取り除き、1cm角に切ります。
  2. フライパンにオリーブ油を入れ、潰したにんにくを入れてじっくり炒めます。鶏肉に塩、こしょうで下味を付け、小麦粉をまんべんなく付けます。フライパンに皮目から入れてじっくり焼き、焼き目が付いたらひっくり返して再び焼き、取り出します。
  3. のフライパンで玉ねぎを炒めます。トマトと白ワインを入れ、白ワインのアルコール分をとばしてから、チキンブイヨンを入れます。沸騰したらの鶏肉を戻し入れ、塩、こしょうをして中火にします。ふたをして5分煮て、途中アクを取り除きます。パプリカ、甘長唐辛子、ベーコンを加えてさらに5分煮ます。
  4. 塩を少々入れた熱湯で、付け合わせのエッグヌードルをゆで上げ、バターを熱して別のフライパンでサッと合わせ、軽く塩、こしょうをします。
  5. 器にの鶏肉と野菜、のエッグヌードルを盛り合わせます。フライパンに残ったソースはやや強火で少し煮詰めてからかけ、パセリのみじん切りを散らします。

材 料|【4人分】

鶏もも肉(骨つき)…4本(800g)
玉ねぎ…1個
パプリカ(赤)…1個
パプリカ(黄)…1個
甘長唐辛子…2本
ベーコン…2枚
にんにく…2片
トマト…1個
白ワイン…1/2カップ
チキンブイヨン…1・1/2カップ
塩…少々
こしょう…少々
小麦粉…適量
オリーブ油…大さじ2
パセリ(みじん切り)…少々

(付け合わせ)
エッグヌードル…100g
塩…少々
こしょう…少々
バター…15g

>> 2020 summer サマサマvol.57できました。

>> こだわりレシピ「季刊 サマサマ」について

PAGE TOP