一級建築士事務所の安心リフォーム!
京都・大阪エリアで年間1,200件の実績!

  • 京都市にお住まいの方受付9:00〜19:00(日・祝のみ17:00まで) 075-761-4343 0120-328-049※携帯電話からでもフリーダイヤルへつながります。 夜間 大阪ガスお客さまセンター 0120-8-94817 池田市にお住まいの方受付9:00〜19:00(日・祝のみ17:00まで) 072-751-1100 0120-099-328※携帯電話からでもフリーダイヤルへつながります。 夜間 大阪ガスお客さまセンター 0120-5-94817 八幡市にお住まいの方受付9:00〜19:00(日・祝のみ17:00まで) 075-981-8401 0120-01-8401※携帯電話からでもフリーダイヤルへつながります。 夜間 大阪ガスお客さまセンター 0120-5-94817
ピックアップ!レシピ!こだわりレシピ「季刊 サマサマ」

さらば夏バテ! 元気メニュー

「鶏レバー団子のトマト煮込み」

samasama vol.60

16855

作り方

  1. 鶏レバーはひと口サイズに切り、もむように水洗いして血のかたまりを洗い流します。ボウルにレバー、おろししょうがと、酒をひたひたになるまで加えて30分~1時間程度漬けこみ、血抜きをします。
  2. 沸いたお湯にレバーを取り出して加え、再沸騰したら水に取り、水を流しながらきれいに洗います。
  3. お湯を中火で沸かし、レバーを入れてもう一度沸いてから、極弱火で7分煮て粗熱が取れてから取り出します。
  4. レバーを細かく刻み、ボウルに入れ、玉ねぎ、マヨネーズ、片栗粉、塩を加えてよく練り、8個の団子にします。
  5. フライパンにオリーブ油とにんにくを入れて熱し、香りが出たら強火で団子の表面だけに焦げ目が少しつくように転がしながら焼きます。やわらかくて形がくずれやすいので、ハンバーグのように表裏を焼くだけでもかまいません。きれいな丸にしたい場合は揚げるとよいでしょう。
  6. ホールトマトを手でくずしながら加え、残りの調味料も加えます。
  7. 時々ゆすり混ぜながら3分ほど中火で煮込み、パセリを加えてサッと混ぜ合わせます。

材 料|【4人分】

鶏レバー・・・・・・・・・・250g
酒・・・・・・・・・・・・・適量
しょうが(おろし)・・・・・・小さじ1
玉ねぎ(おろし)・・・・・・・大さじ2
マヨネーズ・・・・・・・・・大さじ1
片栗粉・・・・・・・・・・・大さじ1
塩・・・・・・・・・・・・・少々
オリーブ油・・・・・・・・・大さじ1
にんにく(おろし)・・・・・・小さじ1/2

(トマトソース)
ホールトマト・・・・・・・1/2缶(200g)
オイスターソース・・・・・大さじ1/2
しょうゆ・・・・・・・・・小さじ1/2
砂糖・・・・・・・・・・・小さじ1/2
塩・・・・・・・・・・・・少々

パセリ・・・・・・・・・・・少々

>> 2021 summer サマサマvol.60できました。

>> こだわりレシピ「季刊 サマサマ」について

PAGE TOP